2008年11月06日

火災報知機

今日はとても暖かです外の気温は18度あります
パンジーをさっき20ポット買って来ました。
これから植えようと思います。

ところで皆さん火災報知機設置法てご存知でしょうか?

http://www.security-joho.com/service/kasaihoutikil.htm

消防庁http://www.fdma.go.jp/html/life/juukei.htmlで決められましたよね

今我が家の息子は仕事で火災報知機をつけるので毎日忙しくしています

長野県では来年6月から全ての住宅に義務付けになりますが
これがまだ知られていないようです

でもこれって疑問です全ての家に取り付けると言っても・・・・・・
必要があるのかなと???
一軒屋でどこに誰に知らせるの?家が密集しているとこならともかく
近所に知らせることも出来るけれど家も近くになかったらどうなるのかな?

こんなのどこかの天下りの仕事だって言っているひともいるようだけれど
各家を誰が調べるのかな・・・・?
悪徳商法で来る人も多くなるかも
訪問販売に気をつけないとねexclamation×2
posted by なお at 14:57| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

ちゃたまやさんのエンジェルケーキ

昨日は朝早く出かけました。
紅葉を見ながら・・山のカラマツが黄色に色づいていました。
今月中には雪が降るのかな

陸上競技場に行って中学生駅伝を見てきました。
  DSCF3002.JPG DSCF3008.JPG
  
皆凄かったな〜
特にあの監督さんの息子さんは新記録を出しました
やっぱりDNAが違うんだろうか・・・・・?
一人だけ走る前のアップも違った
いったい何人抜いたんだろう
これから先が楽しみ将来上野君以上になるかな?

帰りにケーキを買ってきました。

  ちゃたまやさん.jpg

ちゃたまやさんのエンゼルケーキです
形はシフォンケーキなんだけれどちょっと違います
黄身を使わないで卵白だけで作ってあるそうです
シフォンよりもしっとり感はないけれどしつこくなくてフルーツも入っていて
美味しかったですよ。

このお店はシュークリームが凄い売れ行きなんですって!!
一度だけお土産でいただいているんだけれどな〜
あの時の味は・・・・・・・・
開店時はいつも並んでいるそうです
昨日は夕方だったのですでに売り切れでした
予約注文したお客さんばかりでした。

  shu2.jpg

お店の中はこんな様子です
  tennai3.jpg

この写真はホームページのものを貼り付けさせていただきました。

昨日一日楽しかったわ〜ありがとうわーい(嬉しい顔)
さて来週は小学生だわ〜〜


  

 

posted by なお at 17:37| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

お菓子の家ぷちろーる

昨日孫を連れてお嫁さんと買い物と散歩に出かけました。

お昼を食べ終わってから天気も良かったので南長野運動公園まで
出かけました。

   DSCF2982.JPG DSCF2983.JPG

ケヤキの木が綺麗に紅葉していました。
風がちょっと冷たくて数分だけの散歩でした
でも気持ちよかった。

帰りに川中島支所近くのケーキやさんに寄ってきました。
「お菓子の家ぷちろーる」さんです。http://www.026r.jp/shop/296/
買って来たのはフルーツロールケーキです
 
上から見たところ       横から見たところ     カットした所
  DSCF2996.JPG  DSCF2995.JPG DSCF2998.JPG
文字通りフルーツたっぷりでした
パイナップル・ラズベリー・キューイフルーツ・イチゴ・バナナ・オレンジ
こんなに沢山のフルーツがカットした断面にしっかり入っています
そして生クリームは甘さ控えめ
これ全部一人で食べたかったけれどそれはちょっと無理だった。
この次は誰と食べようかな・・・・


posted by なお at 21:42| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大変火事に・・・

今日で10月も終わりです今月はなんだか疲れました。
ヘルパーの仕事がちょっと増えて認知症のおばちゃんに振り回されて
いたって感じです。

そのおばちゃんですが今日はとっても怖かった
昨日明日のご飯はこれを食べてと確認して帰ってきたけれど
朝になると「食べるものがない犬のチーコにあげる肉が腐っていた
それを生でたべてしまった」と私の実家に言って行ったそうで
母から電話がきたのです。

私はそんなはずはないと「昨日冷蔵庫に肉を入れてきたはずだからくさっているわけない
そして生で食べたということもありえないことなんだけれど」
そしおばちゃんに私は電話をかけました。
とても興奮していました。急いで食べるものを買ってから家に向いました

訪問した所本人は電話中今ケアマネさんに電話かけたところだよと
そしてストーブの上を確認いつもその上で肉を焼いているのです
今日はその上にフライパンに水が入っていてそのなかに肉が入って
いたのです。
だから生では食べていないと思いました。
生肉を食べていたのならお腹も変になるだろうし吐いたりするだろう

その後にケアマネさんから私の携帯に電話が
二人でこのおばちゃんのことを話していたら
突然怒り出したのです「私を二人でばかにしてもう帰れ」
そして「この家に火をつけてやるちっ(怒った顔)私が死ねばいいんだろう!!」と言って
風呂敷を燃えているストーブに投げつけたのです
そのまま火がついたら本当に火事になる所でしたがく〜(落胆した顔)
その後もしばらく殺すとか騒いでいたのです。
私はどうしようか・・・でも私が冷静にならないとこのおばちゃんも
もっと興奮して益々エスカレートしてしまうのではないかと思いましたが
なんとかだましだまし落ち着かせる事が出来ました。

そしてその場は納まって又午後来るからと言って帰宅しました。
午後訪問すると午前中のあの状態がまるで嘘のようでした。
私は家にあった小さなお人形さんをおばちゃんに持っていってあげました
とても喜んでいました。
おばちゃんの家には小さなお人形をいくつか並べてあるのです
それがとても気に入っています。
この症状は女性の認知症患者さんの特徴なのでしょうか?

でもおばちゃん気持ちが優しい所があるのです
我が家の主人のことをよく知っているのです前にも書いたけれど
主人は犬の散歩毎日していたころこのおばちゃんと時々
顔をあわせていたのです。
それで主人の病院に行って顔を見たいと前から言っていたのです
でも一度も病院には行ってないのです。
それで病院に一緒に行こうかと声をかけると「行かないよ顔を見れば
泣いちゃうから」と答えていました。
私もなんだかその言葉でちょっとうるるしてしまいました。

誰も身内がいないおばちゃん兄妹がいてもそれぞれの家庭があるので
なかなか面倒はみてくれない
やっぱり家族が必要だと思う
主人を大事にしないとな〜〜


posted by なお at 18:47| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

疲れ気味・・・?

今日で結婚して満30年
色々と思いではあるけれど・・・・・・なんだか
早かったな〜この10年間は特に

一週間ぶりに病院に行って顔を見てきたけれど
相変わらずだった。顔色も良かった
でも話しかけても何もしゃべらないから張り合いがない
目を開けているだけだから・・・・・・

そんな中助手さんと話を少しだけできた
私が今日掃除していて腰を痛くしたと話をすると「そんなに頑張ってどうするの?
二人で入院になったら大変なんだから頑張っちゃいけないよ」
と言われました。
その言葉にホットさせられました。
本当に今私が倒れてしまったら息子も嫁も困るだろうな
親二人の介護になってしまうんだからexclamation×2
そんなことになったら・・・・・わ〜大変だ・・・・がく〜(落胆した顔)

このところヘルパー毎日だからちょっと疲れ気味だからな〜
でも他の人に比べたらほんの少しだけしかやっていないのに

ヘルパーの仕事認知症のおばちゃん毎日入ることになりました
宅老所に行く日は朝ご飯の用意と送りだしです。
行かない日は買い物洗濯など身の回りのお世話します。
責任重大だわ〜がく〜(落胆した顔)

そのおばちゃんのことでちょっと振り回されています
今日も朝からケアマネさんからと事務所からとの連絡が行ったり来たりでした
来月からじゃなかった明日からだわ〜〜〜
私のお休みの日は変わりに入る人がいるけれどその人に教えるけれど
教えられるかな?

posted by なお at 21:48| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

コブクロ

http://jp.youtube.com/watch?v=soX3lBtaeQg

コブクロ新曲「時の足音」
なんて素敵な曲なんだろう
発売日が楽しみでするんるん

私の気持ちもこんな感じいつまでもいつまでも
この気持ちを大切にしたい。揺れるハート

posted by なお at 14:08| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

認知症のおばちゃんの状態

認知症のおばちゃんのこと今日担当者会議があるということで
私が今困っていることを箇条書きにしてくださいといわれて
昨日書いて事務所に届けました。

困っていることは生活全般に出来ないので私一人が一時間入っても
出来る事は限られてしまうのです。
だから困っているというより今の状態を書いてみました。

それは次のことです
・生活全般に自分では出来ない

・日時がわからないのでカレンダーがあってもわからない
・私が次回ヘルパーに行く日も何回言っても忘れてしまう
 行くと怒っている時が多い。
・お弁当を取っているのだが宅老に行く日はそこで食べてくるから
 その日はなんとかお腹はもっているようだが
 次の日行かないと朝早から近所(私の実家)に行って食べるものがないと
 それで気に入らないともう来てもらわなくて良いからと言って帰って行くそうです。
・宅老に行かない日はお弁当が二回届いているがそれも夜の分まで早くたべてしまう翌日

 その状態で私が訪問すると怒っている
 
 訪問時私がご飯を炊くが本人は自分で電源を抜く事ができなくスイッチが入ったままの状態で

 次回訪問のときまでそのままになっている。
 ご飯を冷凍にして置いてレンジで温めるように説明してもその時はわかったと言うが
 実際にはできない。
・お風呂に入って貰う事ができない。自分で入っているからいいと言っているが
 実際には入っていない。
 下着をとりあえず着替えていただいているがそれも気が向くと着替えて貰うが自分では
 着替える事もできない。
・犬を飼っているがその犬に与えている食べ物が肉ですがストーブで直接焼いているので
 とても危険です。
 その付近には衣類がぶら下がっていたりカーテンがかかっているので火事にならないかと心配
・衣類は私が片付けるがいくら片付けても訪問すると又かけてあったりする。
・話はするがどこまで理解ができているのかできていないのか本当に大変です。

・お金があるが無いといつも心配している。

今はまだ自分の家がわかるから良いけれどもっと進んで家もわからなくなって
きたらどうなることでしょう。

これだけでわかってもらえたかな・・・?ヘルパーも私一人では無理
何とかどこかのグループホームには入れたらと思う

アルツハイマーの主人を24時間認知症の介護したけれど今思うとあのころは
私に余裕が無かった精一杯だったな〜
今は入院しているから本当に安心していられる本人も安心なんだろうな


posted by なお at 20:30| 長野 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

いつものおばちゃん

あ〜〜今日は又一日おばちゃんに振り回されていた

朝は一軒ヘルパーをやってこの利用者さん(Tさん)最初は大変だったけれど
今では本当に私を受け入れて貰えるようになりました。
今日は毛布を出してくれと言われて全部の押入れを見て
それからパジャマを探して欲しいとタンスの引き出し全部を探しました。

Tさんが言っていた毛布にはカバーがかけてあるというのですが
何年も前のことを話していたようです
旦那さんが亡くなる前のことを話していたのです
ちょっと認知症があるためなのでしょうけれど

でもTさんやわらかくなりました最初は大変だったから
今でも訪問する朝は緊張します。

さて問題はこの後に訪問したいつものおばちゃん(Iさん)
Iさん宅に訪問時10時コタツで横になっていました
朝ごはんは食べたの?と聞くと何も食べていないよ
お腹空いたよだからジャガイモを煮たよ・・・・

ジャガイモ煮た?ストーブの上を見るとそこには鍋がありました
鍋の中にはジャガイモが入っていました(少し暖か)
このIさんはガスレンジは使えないのですいつも普通の石油ストーブの上で
何か作っていたようです。
犬の餌用にお肉を焼くのですがそれをストーブの上でじかに焼いているというのです

私は今日はそのジャガイモを皮もむいていなくただただお湯に入っていただけなので
それを皮をむいて味付けしてあげました。
さらにうどん(乾麺)があったので茹でてから味付けしました。
そして食べさせてあげました。

後はご飯も炊いておにぎりにして冷凍してきました。
これで二日間はダイジョウブかな?と言ってきたのですが
リンゴを買ってきて欲しいという事で夕方又来るねと言って帰えりました。

ところがお昼に事務所から電話が「Iさんの家今日は行きましたか?」
「何だかまだ来ないと言ってるので電話して見てください」
それで電話はしたけれどつながらないのです
心配だったので又家に伺いました
ケアマネさん二人が来られていてそこにはIさんが怒っていました
私が買い物に行って戻ってこないと心配していたようです
Iさんには私が仕事を終えて家に帰ったという事が買い物に行ったと
思われていたようです。
リンゴの事があったらしくIさんはそれを待っていたようです。
それでケアマネさんにはこういうことで又夕方来るというこになっていると
話ました。

そして午後買い物に行って再度夕方Iさん宅に伺いました
Iさんはにこにこしながら待っていてくれました。

独居なので寂しくて不安でし方がないようです
ヘルパーとしての仕事は一時間なのですが今日はそれを大分オーバーしました
半分ボランティアです。
よく知っているおばちゃんなので
本当は近所の人がこうなるまえにしてあげればと・・・
でもどこまで入ってあげれば良いのかわからないそしてどこまで
手を出したら良いのか・・・・・?

今週はこのおばちゃんの家の掃除機も買ってくるんだわ〜
ケアマネさんに頼まれました。
この先おばちゃんには色々と言われるだろうけれど頑張ろうっと
誰もこころよく入れる人はいないだろうから・・・・・・

posted by なお at 20:34| 長野 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

映画

今日は久しぶりの映画しかも母見てきました。
「おくりびと」http://www.okuribito.jp/

葬儀屋さんのなかの納棺師の仕事をされている人の映画でした。
母が見たかったのは父が亡くなったからだと思います。

私はそれほど見たいと思っていなかった
でも息子が数ヶ月だけ互助会で働いたのでちょっと興味はありました
葬儀の前に亡くなった遺体を綺麗にして棺に入れるまでのお仕事です

父は病院で亡くなったのので病院に葬儀屋さんが来て
病院で看護婦さんたちが体をふいてくださったので
どのように体を綺麗にしたのかも見ることは出来ませんでした
もしこれが自宅で亡くなっていたらきっとこんなやりかただったのかな?

最初はこの映画笑いだったのですが最後には涙が出ました。
音楽と映像とても綺麗でした。
ストーリーも良かったわ〜
子供から大人まで本当に皆家族で見ていただきたい映画だと思います。
家族の愛とそれぞれの愛をみられますよ
今年のbPの映画だと思います。

見て良かったわ〜わーい(嬉しい顔)

posted by なお at 21:54| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

サボテンの花

花が咲きました
  DSCF2973.JPG

香も凄かったです

posted by なお at 13:57| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。