2008年10月17日

酒は・・・・

主人お酒が大好きで結婚した時からほぼ毎日飲んでいました。
酒なら何でも飲んだ人です。
毎晩遅くまでそしてひどい時は朝まで午前様でした。
息子はその姿を見てきたので飲めませんというより飲みません
飲まないほうが良いです。

その酒で主人はアルツハイマー病になったのではないかと?
認知症のおばちゃんも酒です
私が訪問するたびにお酒買ってきてです

そして友達の旦那さんはこれまた酒で仕事は行かない
家族をめちゃくちゃにしている。

父も酒が好きだった
毎晩2合は飲んでいたかな
脳梗塞で倒れて6月亡くなった
祖父もそうだったお酒が大好きで脳梗塞でした
最後はパーキンソンだったかのかな今思うと昔だから
そんな病気はわからなかったけれど・・・・

お酒は百薬の長なんて言うけれど飲みすぎれば害になるだけ
少しだけたしなむ程度・・・?それもな〜〜〜

飲まないほうが良いね。




posted by なお at 21:55| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108236629
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。