2008年05月27日

どうなるのかな?

今日の父と主人

主人の方に最初に行きました
丁度お風呂から上がって寝ていました。
湯上りにはスポーツドリンクを飲ませていただいています
粉末のドリンク剤を持っていってあるのでお風呂上りには
それをお願いしています。

主人の耳たぶの事聞いてくるの忘れてしまった〜
まだ治らないでいます。いつ治るんだろ〜?
   
     DSCF2614.JPG
耳のしたの方を触ったらびくっとして何か声を出しました
でも何を言ったのか意味不明でした・・・・・
でも私と顔を合わせたら笑顔してくれました。ちょっと嬉しかったな〜わーい(嬉しい顔)


父のほうですが今日又ドクターの話がありました。
連休前の体温とここ数日の体温が平均一度下がっているそうです
今までは36度あったのが今はそれ以下にになって上がらないそうなのです
確かに手を触るといつも冷たいのです。
肺炎は治っていないのに熱が出ないのはかなり危険だそうです

それとこのモニターの数値も驚いています
    DSCF2594.JPG
一番上の数値が心拍数なのですがこれが60〜160になります
正常値は70前後だそうです
これが時々150になるのです
今日もちょっとした事で変動していました
これでひどい状態になるとお薬を使うそうです
ドクターも悩んでおられました。

それと父のお尻に床ずれができているそうですそれも心配です
免疫力がなくなっているのでちょっとしたことで菌が入ると又危険だそうです
どうなるのかな・・・・・?

その床ずれの治療に今一番良いのがサランラップ療法と言うのがあるようです
看護師さんから聞ました
そしてそれに当てる物がこのオムツシートだそうです
   DSCF2615.JPG
これが一番蒸れなくていいそうです床ずれに良いそうです。

ぽれさんのブログからです
在宅で寝たきりの人を介護するさい、
頭を悩ませるのが床ずれ対策ですね。
うちのばあちゃんは、訪問看護師さんのおすすめで、
「(看護師さん曰く)最先端の床ずれ治療」であるところの、
サランラップ療法を試みています。


■手順■

1.患部を、石鹸などで綺麗に洗浄。

2.水分などをざっと拭き取り、傷の大きさに合わせて切ったサランラップ
(もちろん、食品用ならどのメーカーのでもいいんです)を、テープで貼る。

3.服着せる。




    
posted by なお at 21:48| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

軽井沢

我が家の庭で咲いています

花瓶に入れて飾りましたがなんともいえない香がします。

ジャーマンアイリスの花は色によって香がそれぞれ違います
    DSCF2611.JPG
良い香もしれば強すぎてちょっとと言う感じもします。

シャクヤクの花も又良い香がほんのりして心地よい香です
    DSCF2612.JPG

なでしこの花も又違った香がしますよ  
    DSCF2595.JPG

色々な花に囲まれると幸せって感じです。


昨日日曜日は小旅行しました
何年ぶりかに軽井沢に行って来ました
行きはのんびり「しなの鉄道」に揺られて窓の外を見ながら行きました
山の景色を見ながらなんだか幸せな気分でした
小諸行きだったので乗り換えました。

小諸から先山の中の景色で綺麗だったのはところどころ藤の花が見事でした。
この季節に電車に乗ったことはなかったかも
その昔東京から帰ってくるときいつも夏か冬だったな〜
懐かしい風景でした。

軽井沢は三年ぶりだったかなたしか浅間山が噴火した日に行きました
それ以来だからほんと久しぶり
あ!その次にもそういえば東京のお友達が来て行ったんだわ〜
でもあれから四年ぶりかな〜

その時はプリンスのショッピングモールの方にだけ
昨日は旧軽井沢の方面をぶらぶらしてきました。
山の頂上に行って長野県と群馬県の境で食べた「おもち」が美味しかったな〜わーい(嬉しい顔)
幸せだったわ〜

   040821_13240001.JPG
そして帰りにここのお店でお土産にかりん酒をいただきました。
家に帰ってから直ぐにいただきましたよ。
ほんのり甘くて美味しかったわ〜
ここのお店から見えた景色すごかったな〜
又来たいな〜

帰りは新幹線でした。

充実した一日でした一緒に行ったお友達ありがとうぴかぴか(新しい)

posted by なお at 20:43| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家族会合流会

週末土曜日に認知症家族会で集まりがありました。

私の長野地区と四賀地区の方たちの合流でした
四賀地区の方たちのご好意で野外で天ぷらパーティーでした

  DSCF2608.JPG  DSCF2606.JPG

山野草を取っててんぷらにしていただきました。
タラの目・こしあぶら・コンフリー・・・・・何種類もの山野草がありました
赤い色のは山ツツジです。
ツツジはじめて食べました。甘みがあって美味しかったです。

山野草ってどこにでも生えている草もありました。
こんなものまで食べれるなんて驚きました。

四賀地区の皆さんに天ぷら・すいとん・おにぎり・その他色々と用意していただいて
美味しくいただきました。
天ぷらを揚げてくださった皆さんお疲れ様
ご馳走様でした。
みんなの長野地区の人の笑顔見てください。

  DSCF2601.JPG  DSCF2600.JPG

認知症ご本人さんも奥さんと参加されました。私もどこかにいますよ。
初めての野外での活動に参加して和気会い合いとして楽しかったです。
雨の心配をしていたのですがこの会が終わるころになってぽつぽつと降ってきました。
ほんと雨も降らなくて曇っていて良かったです。

地区の代表に感謝です。ありがとうございました。m(_ _*)m
posted by なお at 16:50| 長野 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

障害者手帳の申請

昨日主人の身体障害者手帳を申請するに当たってドクターの診断書を
書いていただきに日赤に行って来ました。

朝仕事を早めに済ませて病院に迎えに行きました
天気晴れ晴れて気持ちも良く外出するには最高でした
主人の外出は一年半振りです。病衣から私服に着替えるのもその時以来でした
病院の看護師さんみんなに見送られて車椅子でお出かけ。

本人は驚いていたのか嬉しかったのか表情は変わらずでした。
10時の予約でも待ち時間があるのかと心配していましたが
ほとんどなく順調に順番が来ました。
それでも待っている間に水分の補給をしてあげたり退屈しないように
おやつのゼリー状のカロリーメイトを食べさました。

診察室に入りドクターと2年ぶりにお会いしました
ドクターは私のことを娘と間違えていました
以前にも間違えられたのですが・・・・・・これが私は嬉しいけれど
主人はどう思っていたのだろうかな・・・・?

主人ドクターから質問されたら「ハイ」と返事だけはしていたけれど
後はなんだかわかっていたのかな?
体が動かなくなった原因には若年性アルツハイマーでと言う事で書いていただきました。
若い人ほど無気力になってしまうそうです

とりあえず診察も終わってその場で診断書を書いていただきました。
会計を済ませて又介護タクシーを頼んで元の病院に戻りました。

午後はそのまま申請書を提出に行こうと思ったのですが写真が必要だったのです
精神手帳に貼るカメラはなんでも良かったのですが
身体となるとちゃんとしたものでないといけなくしかも一年以内に写したものでないといけないのです。
それがなかったのでいけれませんでした。

今日又病院に行ってカメラ撮って来ました。
明日は土曜日だからいけないな〜来週は申請にいけるかな。
車椅子もこれで購入できるようになります。
一割負担なのでかなり楽です。



posted by なお at 18:40| 長野 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 介護 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

花・花

  我が家の庭と隣の畑の端ジャーマンアイリスが見事に咲きましたわーい(嬉しい顔)
  
 香が凄いです。

   DSCF2586.JPG  DSCF2587.JPG

  
   DSCF2588.JPG  DSCF2589.JPG

ジャーマンは母が好きで実家から分けて貰いました。

ポピーは父が好きな花です。来年はポピーだらけになりそうです。

これから草取りが大変だ〜

posted by なお at 20:36| 長野 | Comment(0) | TrackBack(0) | 楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。